リフォーム見積もり相談制度

見積もりの書式や記載方法は、業者によってさまざま。 だから、見積りが増えれば増えるほど混乱。

今回は『リフォーム見積もり相談制度』についてお話しします。

「リフォームをする時は、複数の業者に見積もりを出してもらった方がいい」と言われたことはありませんか?
でも、見積もりの書式や記載方法は、業者によってさまざまです。
だから、見積もりが増えれば増えるほど混乱することになります。

家電製品や車のように、全く同じものを値段だけで決める、ということができないのがリフォームの難しさ

家電製品や車のように、全く同じものを値段だけで決める、ということができないのがリフォームの難しさですからね。

そんな時に利用したいのが『リフォーム見積もり相談制度』。
電話番号は、0570-016-100です。(平日の10~12時、13~17時)

相談内容は

・見積もりの項目・形式について
・見積金額について
・工事途中や追加費用についてのアドバイス

の3つです。

電話で説明しにくい時は、見積書や図面などを郵送かファックスで送り、相談員(建築士)にチェックしてもらうこともできます。
相談料は無料です。
この制度を知っていれば、余計な不安から解放されそうですね。