住宅の屋外排水の診断

排水枡を開け、そこに泥やゴミがあったら取り除く

今回は『屋外排水の診断』についてお話しします。

住宅からの排水や雨水を公共の下水まで届けている排水管は、泥やゴミが溜まりやすいものです。
排水管の分岐点などに設置されている排水枡を開け、そこに泥やゴミがあったら取り除きましょう。

一度詰まると、費用も負担になりますが、業者が作業を終えるまで生活に支障が出るので不便です。
1年に1度はチェックしてください。

室内で水を使っていて、
「最近、排水の流れが悪いな」
「ゴボゴボと音がするようになったな」
と感じたら、それは詰まり始めている合図です。そんな時は、すぐに業者に相談した方がいいですよ。